情報・お知らせ

ジャンク品

ジャンク品は廃棄物の一形態である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジャンク品(ジャンクひん、英語:Junk、故障品と同義)とは、そのまま使える見込みがないほど故障・損耗し、本来の製品としての利用価値を失っている故障品。
年式があまりにも古いなどで商品価値が極めて低く大した利益が見込めない商品は買取後に動作チェックをせずにジャンクコーナーに並べられている場合がある。

倉庫を整理してたら、まだまだ出てきました

ケーブル類、受信機、無線機関連機器、業務用パワー・アンプ、業務用ミキサー、業務用映像スイッチャー、古い電子キット、アルミ・プラケース、電源、他よく解らないもの。
基本的に動作しないし、良くても部品どり程度。
バラバラにして遊ぶもよし。
撮影小道具にしてもよし。
本来の使い方以外のことに転用してもよし。
修理して性能の悪さを堪能してもよし。
鑑賞用としても引き止めはしません。

ジャンク品2ジャンク品1

※ジャンク品の意味がわからない人には販売致しません。
※通信販売致しません。店頭販売のみです。予約なども出来ません。
※お問い合わせいただいても答えません。
※動作確認していませんし、店頭での動作確認にも応じられません。
※購入後に動作しなかったなどの苦情を言うと店主にひどく説教されます。